資金繰り

社長!会社から自分の給料もらえてますか?

3カ月連続でもらえていなければ危険サイン

今回の記事は資金繰りについてです。
この記事を特に読んでいただきたい方は「資金繰りが厳しい人」「資金繰りがいっこうに良くならない人」です。

社長なのに会社から給料がもらえない。
経験のない人は、そんなはずはないだろうと思われるでしょう。

しかし、こういう経験のある社長経験者は多いのです。
もちろん私もでした。

会社から給料がもらえない状態が、1か月ならまだ大丈夫なレベルです。
3カ月無給の状態が続くと、精神的にも家計も危険サインです。

ここで言う危険サインとは、精神的なピークに達しているという意味です。

参考:いまお金以外に欲しいものがありますか?

スポンサードリンク

お金が欲しいから独立したはず

独立の理由は、ほとんどがお金です。
お金が欲しいから独立して起業したはずです。
地位や名声、使命や志は、あとからついてくる理由です。

「お金が欲しくて独立した」のに、自分が起こした会社から給料をもらえない。
こんなに惨めなことはありません。

給料をもらえないから惨めなのではなく、稼げない自分が惨めなのです。

そのまま今の状態を続けますか?
頑張っても頑張っても光が見えない状態を必死で続けますか?

一度立ち止まって、独立の理由を考えてみてください。
お金が欲しいのに、お金がない。

なぜですか?
あなたに稼ぐ力がないわけではありません。

それはビジネスモデルがダメなのです

参考:ビジネスモデルってよく耳にするけど、どんな意味があるの?

スポンサードリンク

給料をもらえている人も考えて欲しい目安額

中小企業の社長の第一段階は月額50万が目安です。
いま毎月もらえている人も安心している場合じゃありません。

もし50万以下だったら、一度考えてみてください。

サラリーマンには、退職金や企業年金などがあります。
中小企業の社長は、将来が不安要素だらけです。
50万以下で満足している場合じゃありませんよ。

参考:5個以上該当したら会社を潰すべき。会社の末期症状チェックリスト

赤字を脱出して、強い会社に変えたいけれど、どこから手をつけていいのかわからない。そんな社長の悩みにズバッと答える決定版「小山流・経営改革の教科書」。「まず社長が営業マンになりなさい」から「残業ゼロ」まで、経営改革の正しい手順を八つのステップで徹底解説。

ピックアップ記事

  1. 2期連続赤字で債務超過なのに1億円調達!!テクニカルな資金調達の話/サムライアラ…
  2. 書店大型化の荒波にあえて飛び込んだ、本屋大好きの起業家/福岡ブックスキューブリッ…
  3. 看板は24時間働いてくれるスーパー営業マン/博多とよ唐亭:豊永社長
  4. 「100店舗やる」ためのビジネスモデルを考え抜いた/博多とよ唐亭:豊永社長
  5. 部下や子供が勝手に動き出す!明日から使える質問力実例/しつもん経営研究所:河田真…

関連記事

  1. 成長ステージ別

    小規模企業共済は、社長にとって加入すべき保険(共済)の一つ

    社長個人の節税対策にはもってこいの小規模企業共済今回の記事は、経営…

  2. 資金繰り

    資金繰り悪化度レベル「ステージ4:末期」の傾向と対策

    「ステージ4:末期」の傾向と対策今回の記事は資金繰りについてで…

  3. 作り方

    サンプル資金繰り表の使い方

    預金残高を資金繰り表に入力する今回の記事は、資金繰りについて書…

  4. 資金繰り

    資金繰り悪化度レベル「ステージ3:下降期」の傾向と対策

    「ステージ3:下降期」の傾向と対策今回の記事は資金繰りについて…

  5. やってはいけないこと

    中小企業の末期症状チェックリスト!5個以上該当したら会社を潰すべき

    中小企業の末期症状のほとんどは税金等の滞納から始まる今回の記…

  6. ビジネスモデル

    これはウルトラC?資金繰りが悪化する前にやりたいマル秘対策

    クラウドファンディングで資金調達をする今回の記事は資金繰りにつ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

  1. 思考法・整理法

    やることリストを、やらないことリストに変更して大事なことに集中する
  2. やってはいけないこと

    資金繰り改善の対策に「これぐらいでいいや」は禁物
  3. ビジネスモデル

    9割の人は知らない!アマゾンの「本当にすごいビジネスモデル」を徹底解説
  4. 未分類

    ダイエット商品のベネフィットを一緒に考えてみよう
  5. 失敗事例

    敏腕コンサルタントのドン底時代のお話/サムライアライアンス:青野社長
PAGE TOP