やってはいけないこと

いまお金以外に欲しいものがありますか?

物欲がなくなると危険サイン

今回の記事は資金繰りについてです。
この記事を特に読んでいただきたい方は「資金繰りが厳しい人」「資金繰りがいっこうに良くならない人」です。

「お金以外に欲しいものがありますか?」と聞かれたとしましょう。
答えが出ない人又は物以外の「時間」や「自分の分身」などと答えた人は、危険なサインです。

危険サインとは、精神的な疲れがピークに達しているという意味です。

私も会社をつぶす前の1年間ぐらいは、物欲が全くありませんでした。
「自分のコピーロボットが5体ぐらい欲しい」と言っていたこともあります。

当時、物欲が全くなかったのは年齢のせいだと勘違いしていました。
しかし、今の私は物欲だらけです(笑)
健康管理のためのスポーツウェアや釣り道具、欲しいものがありすぎて物欲を抑えるのが苦労するほどです。

どういうことかと言うと、当時の私は物欲がなくなったわけではありませんでした。
物欲がなかった理由は、忙しくて趣味の時間もない、そしてお金もないのが原因です。

健康管理のための運動に使う時間があれば、仕事をして稼ぐという考え方でしたから
心の余裕がまったくなかったのです。

参考:5個以上該当したら会社を潰すべき。会社の末期症状チェックリスト

[ad#ad-1]

お金の不安があると、余暇に気持ちが行かない

お金の不安が巻き起こす、心理的なループをご紹介します。
お金の不安 ⇒ 余暇に気持ちが行かない ⇒ いいアイデアが浮かばない ⇒ 資金繰り改善の打開策がない ⇒ お金がない

まさに負のスパイラル。無限ループです。
これをどこで断ち切るかがカギになります。

どこだと思いますか?
負のスパイラルを断ち切るポイントです。

「余暇に気持ちが行かない」 ⇒ ここです

[ad#ad-2]

負のスパイラルを断ち切るにはここしかないのです。
余暇に気持ちが行かなければ、無理やり余暇を作って、頭を休める。
何も仕事のことを考えない日を作ってみてください。

不安で仕方ない、脅迫感から仕事がしたい。
こんな思いが頭をかすめても、無視です。
頭の中を空っぽにして、ひたすら仕事以外のことを考えてみてください。

池の水面がざわついている時は、月がきれいに映らず、
水面が静かなときは、月がきれいに映るものです。

心がざわついている時には閃きはでません。

頭を空っぽにしないと、いいアイデアは入ってこないものです。

[ad#ad-3]

中小企業の末期症状チェックリスト!5個以上該当したら会社を潰すべき前のページ

社長!会社から自分の給料もらえてますか?次のページ

ピックアップ記事

  1. 社長のための思考整理法。頭をスッキリさせる6つのオススメ思考整理法を解説
  2. 社員が勝手に動き出す!そして自分も変える魔法の質問力/しつもん経営研究所:河田真…
  3. 部下や子供が勝手に動き出す!明日から使える質問力実例/しつもん経営研究所:河田真…
  4. ミートパイの失敗から学んだ3つのこと/博多とよ唐亭:豊永社長
  5. 2期連続赤字で債務超過なのに1億円調達!!テクニカルな資金調達の話/サムライアラ…

関連記事

  1. ビジネスモデル

    資金繰りを継続的に改善するには、やっぱりこれしかない。

    利益を出さないと根本的な資金繰り改善にならない今回の記事は資金…

  2. やってはいけないこと

    消費税が払えない。そんなときに社長がすべき行動とは?

    プライドを捨てて、税務署に謝罪に行き相談する今回の記事は、資金…

  3. 心がまえ

    資金繰りが苦しいときの「5つ」の心がまえとは?

    覚えておいてほしい「5つ」の心がまえ今回の記事は資金繰りについ…

  4. 心がまえ

    資金繰りと経営と人生を劇的に改善する「3つ」の魔法の言葉

    この3つの言葉が言えるようになったら、経営も人生も必ずうまく行く…

  5. やってはいけないこと

    とっても怖い「サシ オサエ」さんは前触れもなく、突然やってくる

    通帳の差押えは、ある日突然やってくる今回の記事は、資金繰りにつ…

  6. 資金繰り

    酒やタバコの量が増えたら、会社をつぶす決断をすべきです

    酒やタバコに逃げているだけです今回の記事は資金繰りについてです…

コメント

最近の記事

  1. 資金繰り

    クレジットカード2枚でできる!超簡単!資金繰り改善対策
  2. 停滞期

    経営者の仕事はどれ?経営の時間を作る3つの解決法
  3. 成功事例

    看板は24時間働いてくれるスーパー営業マン/博多とよ唐亭:豊永社長
  4. 未分類

    会社にとっての一番のお客様は誰か?これを知らずに経営はできない
  5. やってはいけないこと

    資金繰り改善の対策に「これぐらいでいいや」は禁物
PAGE TOP