やってはいけないこと

資金繰り改善の対策に「これぐらいでいいや」は禁物

墜落寸前の飛行機と同じ

今回の記事は資金繰りについてです。
この記事を特に読んでいただきたい方は「現在、資金繰りが悪化している人」「現在、資金繰り改善を行っている人」です。

あなたは今、墜落しそうな飛行機に乗っています。
その飛行機はエンジンが焼きつき、ケムリがでています。

無事に着陸するために、機長が対策を行います。
ひとまず、エンジンの炎を消すために、消火活動を行いました。

そこで機長が「エンジンの炎は消火しました。」「これで安心です。」とアナウンスをしました。
さて、これで機長は万全の対策をしたといえるでしょうか?

答えは「ノー」ですね。
乗客の立場になって考えてみてください。

・エンジンからケムリが出た原因追及はどうなっているのか?
・その根本的な改善対策は行ったのか?
・消火活動をしただけで、お客さんの命を守るために必要な安全対策ができているのか?

機長が行った消火活動は「これぐらいでいいや」なのです。

[ad#ad-1]

資金繰り改善の対策に「これぐらいでいいや」は禁物

機長 ⇒ 社長
乗客 ⇒ 従業員さん

だとしましょう。
墜落しそうな飛行機に乗った従業員さんは、社長の資金繰り改善対策が万全でなかった場合、どう感じるでしょうか?

いまできる精一杯の対策をしてほしいと感じるのが当然だと思います。

エンジンからケムリが出ているのであれば、2度とケムリが出ないように修理すべきです。
会社のトップである社長ならば、ありとあらゆる対策を行い、絶対に墜落しないように120%の対策をすべきです。

「これぐらいでいいや」は絶対にありえないのです。

[ad#ad-2]

自己管理ができていない社長は「これぐらいでいいや」が多い

もともと性格が心配性な社長は、こうなる前の「ステージ1:初期」でかなりの対策をやってしまいます。
一番ありがちなのは、自己管理ができていない社長に「これぐらいでいいや」が多いのです。

自己管理ができる人は、中途半端なことはしません。
自分が安心できるレベルまで徹底的に研ぎ澄ますのです。

参考:資金繰り悪化度レベルで、自社のステージを知る

[ad#ad-3]

資金繰り悪化度レベル「ステージ2:慢性期」の傾向と対策前のページ

資金繰り悪化度レベル「ステージ3:下降期」の傾向と対策次のページ

ピックアップ記事

  1. ビジネスは始める前に勝負が決まっている/博多とよ唐亭:豊永社長
  2. 社長のための思考整理法。頭をスッキリさせる6つのオススメ思考整理法を解説
  3. 「100店舗やる」ためのビジネスモデルを考え抜いた/博多とよ唐亭:豊永社長
  4. 看板は24時間働いてくれるスーパー営業マン/博多とよ唐亭:豊永社長
  5. 資金調達は社長の仕事じゃない!?プロが語る銀行の融資事情/サムライアライアンス:…

関連記事

  1. 心がまえ

    資金繰りが苦しいときの「5つ」の心がまえとは?

    覚えておいてほしい「5つ」の心がまえ今回の記事は資金繰りについ…

  2. 資金繰り

    資金繰り悪化度レベル「ステージ3:下降期」の傾向と対策

    「ステージ3:下降期」の傾向と対策今回の記事は資金繰りについて…

  3. 作り方

    サンプル資金繰り表の使い方

    預金残高を資金繰り表に入力する今回の記事は、資金繰りについて書…

  4. 作り方

    社長!!どんなに忙しくても資金繰り表だけは必ず作りなさい ※資金繰り表サンプルあり

    資金繰り表は、会社の資金繰りを握る生命線今回の記事は、資金繰り…

  5. やってはいけないこと

    消費税が払えない。そんなときに社長がすべき行動とは?

    プライドを捨てて、税務署に謝罪に行き相談する今回の記事は、資金…

  6. やってはいけないこと

    取引先も注意して!これがクチ癖の社長の会社は、90%資金繰りが悪い

    「少々高くてもいいから持ってきて」が口グセの社長の会社今回の記…

最近の記事

  1. 資金繰り

    資金繰り悪化度レベル「ステージ3:下降期」の傾向と対策
  2. 失敗事例

    敏腕コンサルタントのドン底時代のお話/サムライアライアンス:青野社長
  3. 未分類

    逆境こそ自分を磨くチャンスととらえ、目の前のことをコツコツやる
  4. 成功事例

    中小企業は「プロパー融資」という通行手形を手に入れよ/サムライアライアンス:青野…
  5. ビジネスモデル

    御社にはビジネスモデルがありますか?なければ10年以内に倒産します。
PAGE TOP