資金繰り

資金繰りが悪くなったら、貸借対照表の負債の部を増やしなさい!

貸借対照表の負債の部を増やすとは?

今回の記事は資金繰りについてです。
この記事を特に読んでいただきたい方は「現在、資金繰りが悪化している人」「資金繰り改善のための対策を知りたい人」です。

「貸借対照表」社長にとってハードルの高い財務諸表ですね。
今回は、貸借対照表の見方ではなく、貸借対照表の負債の部を増やそうという説明になります。

それでは説明していきます。

貸借対照表には「資産の部」「負債の部」「資本の部」と3つの部門があります。
今回はその中の「負債の部」に注目していきます。

ひと言で「負債の部を増やす」とは、「負債を増やす」と同じ意味かと思ってしまいますね。
「負債を増やす」も意味の中に含まれるのですが、そのほかの方法のこともさしています。

「負債の部」を増やす方法

  • 借入をする ⇒ 負債を増やすと同じ意味ですね
  • 支払いサイトを伸ばしてもらう(伸ばす交渉をする)
  • 前金をもらう(手付金などをもらう方式に変更する)
  • クレジットカードでの支払いに切り替える

なぜこれが負債の部を増やす方法なのか?という専門分野の疑問は、意味は経理担当者や税理士さんに聞かれてください。

各項目の詳しい説明は、次の章で説明していきます。

参考:資金繰りが悪化したら、必ずやるべき4つの王道対策

[ad#ad-1]

「負債の部」を増やす具体的な方法

借入をする

これは直接的な方法ですね。
銀行借り入れを増やす方法です。借り入れができる状態であれば真っ先にこの方法を取り組んだほうがいいです。

支払いサイトを伸ばしてもらう(伸ばす交渉をする)

仕入など、取引先と交渉ができる場合は、まず支払いサイトを1日でも2日でも伸ばしてもらえるように交渉しましょう。
私の友人は、まず1か月伸ばしてもらう交渉をし、「えぇ!!」と思わせておいて、15日伸ばしてもらいました。

これは交渉術なので、人それぞれの交渉スタイルで挑まれてください。

前金をもらう(手付金などをもらう方式に変更する)

ホームページ業者さんなどに多いのですが、出来上がるまでお金がもらえない仕事の場合、お客さん次第で入金がどんどん遅れることがあります。

こういう場合は、まず最初に半分手付金をもらう方式に変えると、お客さんもお金を払っているので意識も高くなります。

[ad#ad-2]

クレジットカードでの支払いに切り替える

これ結構、使える技です。
水道光熱費などの公共料金は、クレジットカード払いが可能です。
それをカード払いにすることで、支払期限を伸ばすことができます。

少しの違いですが、5日でも10日でも支払が伸びれば、その分会社にはお金が残るのです。
細かいことの積み重ねで、資金繰りは改善できますので、無駄と思わず、対策を積み重ねてください。

参考:クレジットカード2枚でできる!超簡単!資金繰り改善対策

[ad#ad-3]

資金繰りが悪くなったら、貸借対照表の資産の部を下から見なさい!前のページ

資金繰りが悪い時にやるべき、経費の削減の検討基準とは?次のページ

ピックアップ記事

  1. 人生のドン底状態でもついてきてくれた仲間たち/博多とよ唐亭:豊永社長
  2. 中小企業は「プロパー融資」という通行手形を手に入れよ/サムライアライアンス:青野…
  3. 部下や子供が勝手に動き出す!明日から使える質問力実例/しつもん経営研究所:河田真…
  4. 最初のお店は2坪からスタートした/博多とよ唐亭:豊永社長
  5. 資金調達は社長の仕事じゃない!?プロが語る銀行の融資事情/サムライアライアンス:…

関連記事

  1. やってはいけないこと

    私は「会社をつぶす決断」をし、親友は「命を絶つ決断」をした

    福岡大学のJスタイルプロジェクトは命の恩人今回の記事は資金繰り…

  2. やってはいけないこと

    資金繰りは借入した後が、一番悪化する!!

    借入から2カ月~3カ月が、一番資金繰りが悪化する今回の記事は資…

  3. 資金繰り

    資金繰りが悪化したら、必ずやるべき4つの王道対策

    資金繰りが悪化したら、この4つを切り口に対策する今回の記事は資…

  4. ビジネスモデル

    資金繰り悪化度レベル「ステージ2:慢性期」の傾向と対策

    「ステージ2:慢性期」の傾向と対策今回の記事は資金繰りについて…

  5. やってはいけないこと

    税務署からの督促状を無視してはいけない本当の理由

    差押えされると、銀行借入は一括返済を要求される今回の記事は資金…

  6. やってはいけないこと

    中小企業の末期症状チェックリスト!5個以上該当したら会社を潰すべき

    中小企業の末期症状のほとんどは税金等の滞納から始まる今回の記…

コメント

最近の記事

  1. 未分類

    書店大型化の荒波にあえて飛び込んだ、本屋大好きの起業家/福岡ブックスキューブリッ…
  2. 未分類

    『巻き込み力』で支援を勝ち取れ!小さな会社の大きな志事(シゴト)/アジアマーケテ…
  3. 未分類

    会社にとっての一番のお客様は誰か?これを知らずに経営はできない
  4. 作り方

    目標利益から逆算で『目標売上』を計算する方法。利益計画作成ツールで自動で目標売上…
  5. 経営計画

    経営計画を作成するためのツールをご紹介。初めてでもイチから作れる経営計画
PAGE TOP