未分類

あわてふためいて、焦って出したアイデアは実行しないに限る

じたばたするねぇ~

今回の記事は、経営者が学ぶべき教訓について書いています。
この記事を特に読んでいただきたい方は「現在、事業の調子が悪い人」「今まさに危機に直面している人」です。

私の師である行徳哲男先生の教えです。
勝海舟はことあるごとに「じたばたするねぇ~」と言ったといいます。

人間、ジタバタすると浮足立ってしまい、正しい判断ができなくなります。

会社がピンチの時、社長が慌てふためいてしまっては、良いアイデアは出ません。
出たとしても、一時しのぎにしかならないアイデアなので、また同じ事態が起こる可能性もあります。

スポンサードリンク

頭の中を一度リセットして、真っ白にする

この時代は情報過多の時代です。
頭の中にはいつも情報が満載なので、現代人が一つの物事に集中できる時間は、たったの「8秒」と言われています。

一つのことに8秒しか集中できないほど、頭の中には情報が氾濫しているということです。
こういう時は、一度頭の中を真っ白にする必要があります。考えることを止めるのです。

赤字を脱出して、強い会社に変えたいけれど、どこから手をつけていいのかわからない。そんな社長の悩みにズバッと答える決定版「小山流・経営改革の教科書」。「まず社長が営業マンになりなさい」から「残業ゼロ」まで、経営改革の正しい手順を八つのステップで徹底解説。

ピックアップ記事

  1. ドン底から這い上がった逆転人生!20店舗まで成長した店舗経営術/博多とよ唐亭:豊…
  2. 「100店舗やる」ためのビジネスモデルを考え抜いた/博多とよ唐亭:豊永社長
  3. テイクアウト焼鳥の失敗から学んだ3つのこと/博多とよ唐亭:豊永社長
  4. 社員が勝手に動き出す!そして自分も変える魔法の質問力/しつもん経営研究所:河田真…
  5. 不可能を可能にするウルトラCの融資交渉術!綿密な経営戦略が融資を可能にした小売店…

関連記事

  1. 未分類

    「経営が苦しいから考える」のではなく、「考えすぎるから苦になる」のです

    考えすぎるから苦になる今回の記事は、経営者が学ぶべき教訓につい…

  2. 未分類

    部下や子供が勝手に動き出す!明日から使える質問力実例/しつもん経営研究所:河田真誠(しんせい)社長

    今回の記事は、しつもん経営研究所:河田真誠(しんせい)社長の講演内容を…

  3. 未分類

    経営で失敗しないために心に刻んでほしいビジネス名言

    失敗する人には2種類ある今回の記事は、経営者が心に刻んでほしい…

  4. 未分類

    【案内】イノベーションは“ヲタク”スピリッツの先にあり!BIGBANG流・新規事業の創り方/ビジ×も…

    5月の勉強会は、「イノベーションは“ヲタク”スピリッツの先にあり!BI…

  5. 未分類

    頭の中は常に情報洪水。散らかった頭を整理するには情報を減らすしかない

    現代人の1日の情報量は江戸時代の人の一生分今回の記事は、経営者が心に…

  6. 未分類

    【案内】『巻き込み力』で支援を勝ち取れ!小さな会社の大きな志事(シゴト)/ビジ×もん勉強会 vol.…

    6月の勉強会は「『巻き込み力』で支援を勝ち取れ!小さな会社の大きな志事…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

  1. 資金繰り

    酒やタバコの量が増えたら、会社をつぶす決断をすべきです
  2. 停滞期

    松下幸之助さんの成功の秘訣とは?ビジネスセンスや才能よりも大切なもの
  3. 思考法・整理法

    やることリストを、やらないことリストに変更して大事なことに集中する
  4. 心がまえ

    資金繰り改善に必要な「プライドを捨てる」とは、具体的にどんなこと?
  5. ビジネスモデル

    御社にはビジネスモデルがありますか?なければ10年以内に倒産します。
PAGE TOP