未分類

あわてふためいて、焦って出したアイデアは実行しないに限る

じたばたするねぇ~

今回の記事は、経営者が学ぶべき教訓について書いています。
この記事を特に読んでいただきたい方は「現在、事業の調子が悪い人」「今まさに危機に直面している人」です。

私の師である行徳哲男先生の教えです。
勝海舟はことあるごとに「じたばたするねぇ~」と言ったといいます。

人間、ジタバタすると浮足立ってしまい、正しい判断ができなくなります。

会社がピンチの時、社長が慌てふためいてしまっては、良いアイデアは出ません。
出たとしても、一時しのぎにしかならないアイデアなので、また同じ事態が起こる可能性もあります。

スポンサードリンク

頭の中を一度リセットして、真っ白にする

この時代は情報過多の時代です。
頭の中にはいつも情報が満載なので、現代人が一つの物事に集中できる時間は、たったの「8秒」と言われています。

一つのことに8秒しか集中できないほど、頭の中には情報が氾濫しているということです。
こういう時は、一度頭の中を真っ白にする必要があります。考えることを止めるのです。

赤字を脱出して、強い会社に変えたいけれど、どこから手をつけていいのかわからない。そんな社長の悩みにズバッと答える決定版「小山流・経営改革の教科書」。「まず社長が営業マンになりなさい」から「残業ゼロ」まで、経営改革の正しい手順を八つのステップで徹底解説。

ピックアップ記事

  1. 不可能を可能にするウルトラCの融資交渉術!綿密な経営戦略が融資を可能にした小売店…
  2. 部下や子供が勝手に動き出す!明日から使える質問力実例/しつもん経営研究所:河田真…
  3. 社員が勝手に動き出す!そして自分も変える魔法の質問力/しつもん経営研究所:河田真…
  4. 2期連続赤字で債務超過なのに1億円調達!!テクニカルな資金調達の話/サムライアラ…
  5. 中小企業は「プロパー融資」という通行手形を手に入れよ/サムライアライアンス:青野…

関連記事

  1. 未分類

    貸借対照表が読めるようになる第1歩。まずはココだけ覚えよう!

    「いまどれぐらい会社にお金があるのか」がわかる今回の記事は貸借対照表…

  2. 未分類

    初めて人を雇うときに、まずやるべきは社長の仕事の整理です。

    社長の仕事を棚卸する今回の記事は人材についてです。この記事…

  3. 未分類

    ベネフィットって知ってる?商品を売るときに忘れてはいけないこととは?

    商品の良さばかりを語っても、商品は売れない今回の記事はマーケテ…

  4. 未分類

    本当に自信がある人ほど、自信がありそうに見えない

    「自信がある人ほど」今回の記事は、経営者が学ぶべき教訓について…

  5. 未分類

    会社にとっての一番のお客様は誰か?これを知らずに経営はできない

    従業員さんは会社の一番身近なファンである今回の記事は人材につい…

  6. 未分類

    【案内】イノベーションは“ヲタク”スピリッツの先にあり!BIGBANG流・新規事業の創り方/ビジ×も…

    5月の勉強会は、「イノベーションは“ヲタク”スピリッツの先にあり!BI…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

  1. 失敗事例

    敏腕コンサルタントのドン底時代のお話/サムライアライアンス:青野社長
  2. 経営計画

    目標達成のための必要なものリストを作る ~G社長の具体例①~
  3. 未分類

    「経営が苦しいから考える」のではなく、「考えすぎるから苦になる」のです
  4. 資金繰り

    資金繰りが悪い時にやるべき、経費の削減の検討基準とは?
  5. 未分類

    会社にとっての一番のお客様は誰か?これを知らずに経営はできない
PAGE TOP