資金繰り

資金繰りが悪くなったら、貸借対照表の資産の部を下から見なさい!

貸借対照表を見ながら資産を断捨離する

今回の記事は資金繰りについてです。
この記事を特に読んでいただきたい方は「現在、資金繰りが悪化している人」「資金繰り改善のための対策を知りたい人」です。

「貸借対照表」社長にとってハードルの高い財務諸表ですね。
今回は、貸借対照表の見方ではなく、貸借対照表の資産の部を見て判断しようという説明になります。

それでは説明していきます。

貸借対照表には「資産の部」「負債の部」「資本の部」と3つの部門があります。
今回はその中の「資産の部」に注目していきます。

資産の部は上から順番に、流動性の高いもの(よく回転するもの、よく動くもの)が表示されています。
下に行けば行くほど、流動性が低く、固定化しているものと言うことになります。

まずは下から順番に無駄なもの、社長が見て不明なものがないかチェックしてみてください。
「保険積立金」「出資金」や不明なものがあれば、経理担当者や税理士さんに内容を確認してみてください。

無駄なものを発見したら、即売却、即解約しましょう!
こうやって資産を断捨離してくことで、資金繰りが改善されていきます。

参考:資金繰りが悪化したら、必ずやるべき4つの王道対策

[ad#ad-1]

次に売掛金の中身をチェックしてみる

売掛金のチェックポイント

  • 入金が遅れがちになっているものはないか
  • 入金サイトが異常に長いものはないか
  • 入金サイトを短くできそうなところはないか
  • 粗利が低いわりに、入金サイトが長く資金負担が大きくなっているものはないか

そのほかにもチェックポイントはありますが、このような視点で中身をチェックしてみて下さい。

[ad#ad-2]

固定資産は増やさない!!

30年~40年前は、自社ビルを建てて自社の土地をもって。
と言うのが、経営者のステータスだった時代もありました。

今はそんな時代ではありません。
キーワードは「スマート」です。

スマートフォンの登場から、時代は「スマート」へと変貌しています。
持たない経営、捨てる経営です。

なるべく不要なものは持たず捨てる売却するを繰り返すことで、資金繰りは改善されていきます。

[ad#ad-3]

資金繰りが悪化したら、必ずやるべき4つの王道対策前のページ

資金繰りが悪くなったら、貸借対照表の負債の部を増やしなさい!次のページ

ピックアップ記事

  1. テイクアウト焼鳥の失敗から学んだ3つのこと/博多とよ唐亭:豊永社長
  2. コンサルは見た!伸びる会社の成功のポイント/博多とよ唐亭:豊永社長
  3. ビジネスは始める前に勝負が決まっている/博多とよ唐亭:豊永社長
  4. 不可能を可能にするウルトラCの融資交渉術!綿密な経営戦略が融資を可能にした小売店…
  5. 金ごときで死ぬな!/博多とよ唐亭:豊永社長

関連記事

  1. ビジネスモデル

    資金繰り悪化度レベル「ステージ2:慢性期」の傾向と対策

    「ステージ2:慢性期」の傾向と対策今回の記事は資金繰りについて…

  2. やってはいけないこと

    くじけそうな時は思い切り泣いて、くじけたらいい

    資金繰りの苦しみは、何よりもツライ今回の記事は資金繰りについて…

  3. 資金繰り

    資金繰りが悪化したら、必ずやるべき4つの王道対策

    資金繰りが悪化したら、この4つを切り口に対策する今回の記事は資…

  4. 作り方

    資金繰りの現状を知る★毎月の入金合計と出金合計を勝敗で考える

    毎月の入金合計と出金合計を勝敗で考える今回の記事は資金繰りにつ…

  5. 資金繰り

    資金繰り悪化度レベル「ステージ1:初期」の傾向と対策

    「ステージ1:初期」の傾向と対策今回の記事は資金繰りについてで…

最近の記事

  1. やってはいけないこと

    資金繰りは借入した後が、一番悪化する!!
  2. 作り方

    目標利益から逆算で『目標経常利益』を計算する方法
  3. 作り方

    サンプル資金繰り表の使い方
  4. やってはいけないこと

    資金繰り改善の対策に「これぐらいでいいや」は禁物
  5. ビジネスモデル

    資金繰りを継続的に改善するには、やっぱりこれしかない。
PAGE TOP