ビジネスモデル

「強み」と「ビジネスモデル」は同じ?間違いそうな2つの明確な違いとは?

ビジネスモデルはビジネスの骨格。強みは?

今回の記事はビジネスモデルについてです。
この記事を特に読んでいただきたい方は「ビジネスモデルのことを詳しく知りたい人」「ビジネスモデルの重要性を知りたい人」です。

ビジネスモデルはビジネスの骨格のこと。
「儲けるための仕組み」をビジネスモデルと言います。

ビジネスモデルの意味については下記をご覧ください。
参考:ビジネスモデルってよく耳にするけど、どんな意味があるの?

それでは「強み」はなんでしょうか?

「強み」を別の言葉でいいかえれば「長所」とも言えます。

あなたの「会社の強み」は?と聞かれたら「長所」を答えれば、回答になっています。

[ad#ad-1]

強みだけでは儲けるための仕組みは作れない

駅前にあるコンビニを例に考えてみましょう。

このコンビニの強みをリストにしてみましょう。

・駅前の立地が強み
・24時間空いているのが強み
・入口が表と裏2か所ある
・コーヒーメーカーが3台ある

そのほかにも強みはたくさん出てくると思います。

ここで考えてみましょう。
駅前の立地だけで、儲ける仕組みを作れますか?

作れませんね。

ビジネスモデルとは、たくさんの強みや競合優位性、参入障壁など、たくさんの要素を組み合わせたものをいいます。
強みをビジネスモデルだと思っている方は、いますぐ考え方を変えましょう。

[ad#ad-2]

他人・外部から自社を見てもらうと強みが浮き彫りになる

「人材が強みです!」
「有資格者がたくさんいます!」
「社長の人柄が素晴らしいです!」

思わず「強みじゃねぇ~よ」とツッコミたくなるようなことをおっしゃる社長さん、結構いらっしゃいます。

人材が強みです!
⇒人材教育の手法や独自のカリキュラム、人材確保の方法など、他社との絶対的な違いが強みになるのです。

有資格者がたくさんいます!
⇒たくさんいる有資格者をどう使うかが強みになるのです。単にいるだけでは烏合の衆と同じです。

社長の人柄が素晴らしいです!
⇒人柄を使ってどうビジネスに反映させるかが強みになるのです。単に人が良いだけではお人よしです。

強みを考えるときは、抽象的ではなく、具体的に考えたほうがわかりやすくなります。
自社の強みをほかの人や、外部の人(取引先等)に見てもらうと、自分では気づかない強みが浮き彫りになります。

[ad#ad-3]

御社にはビジネスモデルがありますか?なければ10年以内に倒産します。前のページ

どんな人を雇おうか?初めての従業員さんは正社員orパートさん?どっちにする?次のページ

ピックアップ記事

  1. 「100店舗やる」ためのビジネスモデルを考え抜いた/博多とよ唐亭:豊永社長
  2. 中小企業は「プロパー融資」という通行手形を手に入れよ/サムライアライアンス:青野…
  3. 社員が勝手に動き出す!そして自分も変える魔法の質問力/しつもん経営研究所:河田真…
  4. 銀行からの資金調達は社長の仕事じゃない。社長は社長の得意分野の仕事をして欲しい/…
  5. 資金調達は社長の仕事じゃない!?プロが語る銀行の融資事情/サムライアライアンス:…

関連記事

  1. ビジネスモデル

    9割の人は知らない!アマゾンの「本当にすごいビジネスモデル」を徹底解説

    アマゾンのビジネスモデルの本質はここにある今回の記事はビジネス…

  2. ビジネスモデル

    社内の整理整頓できていますか?これができない会社は10年以内に潰れます

    社内が乱雑な会社は10年もたずに潰れる今回の記事はビジネスモデ…

  3. ビジネスモデル

    資金繰り悪化度レベル「ステージ2:慢性期」の傾向と対策

    「ステージ2:慢性期」の傾向と対策今回の記事は資金繰りについて…

  4. ビジネスモデル

    ≪経営しつもん≫どうしたら来店人数を増やすことができますか?

    ≪経営しつもん≫の記事には、答えはありません。読者の方が、この質問…

  5. ビジネスモデル

    資金繰りを継続的に改善するには、やっぱりこれしかない。

    利益を出さないと根本的な資金繰り改善にならない今回の記事は資金…

  6. ビジネスモデル

    御社にはビジネスモデルがありますか?なければ10年以内に倒産します。

    ビジネスモデルなくして、事業の発展なし今回の記事はビジネスモデ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

  1. 成功事例

    セントラルキッチンの存在が店舗展開を楽にした/博多とよ唐亭:豊永社長
  2. 成功事例

    ビジネスは始める前に勝負が決まっている/博多とよ唐亭:豊永社長
  3. 経営者紹介

    不可能を可能にするウルトラCの融資交渉術!綿密な経営戦略が融資を可能にした小売店…
  4. 失敗事例

    金ごときで死ぬな!/博多とよ唐亭:豊永社長
  5. 未分類

    逆境こそ自分を磨くチャンスととらえ、目の前のことをコツコツやる
PAGE TOP