資金繰り

販売用土地の差押えが原因で倒産したS工務店の話

ある日突然、販売用の土地が差押えされる

今回の記事は資金繰りについてです。
この記事を特に読んでいただきたい方は「現在、税務署(役所)から督促状を受け取っている人」「税金を滞納している又は滞納しそうになっている人」です。

これは私が会計事務所にいたころに経験した話です。

S工務店の社長は、日々仕事に追われ、いつ行っても社長の机の上は書類だらけでした。
小さな工務店だったため、会社に届くすべての書類はいったんは社長の机の上に置かれるシステムです。
現場が遠く、会社に帰らない日が続くと、書類の山はさらに高くなります。

消費税を滞納しているのは知っていましたが、督促状を無視しているとは知りませんでした。
と言うより、当時、若かった私には督促状を無視するなんて考えがありませんでした。

こんなシステムだったので、届いた督促状は書類の山の中にうもれていきます。

ある日、朝一番で社長から電話があり、販売用の土地が差押えされたと連絡がありました。
社長が差押えされたことを知ったのは、銀行から電話があって初めて知ったのです。

参考:消費税が払えない。そんなときに社長がすべき行動とは?

スポンサードリンク

差押えは税務署にとっては最終判断だった

私は社長と一緒に税務署へ行き、事情を説明しました。
税務署の担当者は冷淡でした。

いくら社長と私が頭を下げても、ウンとは言いません。

「私どもは、毎月督促状をお送りしております。無視し続けたのは社長さん、あなたですよ?」
「私どもも鬼ではありません。滞納されて連絡をいただければ、相談に乗ります。」
「しかし、無視されると相談の乗りようもないのです。」

正論です。
どうあがいても無理なものは無理、税務署にとっては最終判断なのです。

しかし差押えを解除してもらわないと、銀行へ一括返済しなければならなくなります。
まずは差押えを解いてもらうために、滞納分を一括納付の手続きを行いました。
もちろん現金はないので、一括納付は手形を発行しました。

これで一連の流れは終息し、一括返済はしなくてよくなったのです。
当然の流れですが、その後の銀行の対応は冷たくなりました。
ことあるごとに短期資金を出してくれていたのが、突然、季節資金は出せなくなったと塩対応。(この銀行の対応も当然なのですが・・・)

こんな状態で資金繰りが回るはずもなく、結果、S工務店は倒産しました。
倒産の引き金となったのは、この差押えからだったと言えます。

参考:税務署からの督促状を無視してはいけない本当の理由

スポンサードリンク

S工務店から学ぶ教訓まとめ

この経験からわたしは次の教訓をみなさんに伝えたいのです。

会社の書類は毎日かならず目を通す


書類整理ができる社長は伸びます。
逆にいうと書類整理すら出来ない社長は、社長をすべきではないと言えます。

整理整頓ができない会社は潰れる


わたしは仕事柄、いろんな会社を見てきました。
共通するのは、整理整頓ができている会社は儲かっているのです。

これも逆にいえば、整理整頓ができない会社は儲かっていないです。

一つ一つのタスク(やるべきこと)をこなせる社長は伸びる


タスクがこなせる社長は自己管理ができています。
自己管理ができない社長は、当然、会社がかたむきます。

これも逆にいえば、やるべきことがわかっていない又は管理できていない社長はダメだってことですね。

赤字を脱出して、強い会社に変えたいけれど、どこから手をつけていいのかわからない。そんな社長の悩みにズバッと答える決定版「小山流・経営改革の教科書」。「まず社長が営業マンになりなさい」から「残業ゼロ」まで、経営改革の正しい手順を八つのステップで徹底解説。

ピックアップ記事

  1. 『巻き込み力』で支援を勝ち取れ!小さな会社の大きな志事(シゴト)/アジアマーケテ…
  2. コンサルは見た!伸びる会社の成功のポイント/博多とよ唐亭:豊永社長
  3. セントラルキッチンの存在が店舗展開を楽にした/博多とよ唐亭:豊永社長
  4. 人生のドン底状態でもついてきてくれた仲間たち/博多とよ唐亭:豊永社長
  5. ドン底から這い上がった逆転人生!20店舗まで成長した店舗経営術/博多とよ唐亭:豊…

関連記事

  1. 資金繰り

    資金繰りが悪くなったら、貸借対照表の負債の部を増やしなさい!

    貸借対照表の負債の部を増やすとは?今回の記事は資金繰りについて…

  2. ビジネスモデル

    資金繰りを継続的に改善するには、やっぱりこれしかない。

    利益を出さないと根本的な資金繰り改善にならない今回の記事は資金…

  3. 作り方

    サンプル資金繰り表の使い方

    預金残高を資金繰り表に入力する今回の記事は、資金繰りについて書…

  4. やってはいけないこと

    資金繰りが悪化しても、絶対にやってはいけない社長が胸に刻むべきこと

    これだけは絶対に遅らせてはならない今回の記事は資金繰りについてです…

  5. やってはいけないこと

    資金繰り改善の対策に「これぐらいでいいや」は禁物

    墜落寸前の飛行機と同じ今回の記事は資金繰りについてです。こ…

  6. やってはいけないこと

    資金繰りの厳しさに耐えられず、クリスマスに自殺した親友の話

    くじけそうな時は素直にくじけていい今回の記事は資金繰りについて…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

最近の記事

  1. ビジネスモデル

    資金繰りを継続的に改善するには、やっぱりこれしかない。
  2. 成功事例

    看板は24時間働いてくれるスーパー営業マン/博多とよ唐亭:豊永社長
  3. 作り方

    目標利益から逆算で『目標とする各利益と売上』を計算する方法
  4. 資金繰り

    販売用土地の差押えが原因で倒産したS工務店の話
  5. 心がまえ

    資金繰りが苦しいときの「5つ」の心がまえとは?
PAGE TOP