資金繰り悪化度レベル「ステージ4:末期」の傾向と対策

「ステージ4:末期」の傾向と対策

今回の記事は資金繰りについてです。
この記事を特に読んでいただきたい方は「現在、資金繰りが悪化している人」「資金繰り改善のための対策を知りたい人」です。

この記事に出てくる「資金繰り悪化度レベル」は、このサイト独自のものです。
「資金繰り悪化度レベル」の説明は下記のURLをご覧になってください。

参考:資金繰り悪化度レベルで、自社のステージを知る

ステージ4の末期は下記のような傾向がではじめます。
・資金ショートしたことがある
・なぜか突然涙が出てくる
・眠れない(熟睡できない)
・酒におぼれはじめる

末期になると、人としてギリギリの状態です。
対策は「死ぬな」としか言えません。

この時期、自分に自信がなくなるので、何かに依存しようとします。
私も酒、タバコにどっぷり依存しました。

タバコは1日2箱~3箱、社内では吸えないので、ちょくちょくタバコを吸いに席をはずしていました。
酒は、夜中2時3時に帰ってきて、ぐでんぐでんになるまで飲み、酒の力を借りて寝ていました。

身体からは酒とタバコの匂いがして、ひどい状態でした。

スポンサードリンク

なにがあろうと自殺だけはしちゃいけない

私も本気で自殺を考えた時期がありました。
思いとどまったのは妻の顔やスタッフの顔を見た時です。

私には経営者の仲間がいました。
その一人が「辞める選択も勇気ある決断ですよ」と言ってくれて、背中を押される形で辞める決断をしました。

その決断をした、1か月後のクリスマス。
私の親友で、おなじように起業した友達が自殺しました。
子供4人と奥さんを残してです。たいした借金じゃありません。

自分だけ楽になって、つらい思いをするのは残された人たちなのです。

スポンサードリンク

もう一度ゼロからやり直せばいいさ

失敗した人は強いです。
失敗した経験があるから、同じ轍は踏まないように準備をするようになります。

失敗したあと、無駄に時間があるので、色んな事を考えます。
自分がダメだったところ、もう一度やるなら?などです。

これで終わりじゃない。
もう一度ゼロから始めればいいさ、そう思えるようになったのは、1年経ってからでしたね。


経営でお困りのことがあればお気軽にご相談ください。
⇒ 無料相談フォームはこちら

関連記事

コメント

ピックアップ記事

Facebookで話題!

ページ上部へ戻る