目標利益から逆算で『目標とする各利益と売上』を計算する方法

目標利益から税引前当期利益を逆算する

まずは来年、いくら残したいか目標とする利益を決めます。
目標利益が決まったら、下記の計算式で税引前当期利益を算出します。

■計算式
目標利益 ÷ 60% = 税引前当期利益

※税引前当期利益の40%を税金として計算。目標利益は税引前当期利益の60%となる。

税引前当期利益が計算できたら、そのままこの金額を経常利益とします。

参考:目標利益から逆算で目標経常利益を計算する方法

経常利益から営業利益を逆算する

ここで予測が必要なのが下記です。
・営業外収益の予測(雑収入等)
・営業外費用の予測(支払利息等)

上記の予測ができたら、下記の計算式に当てはめて計算してみてください。

■計算式
経常利益 + 営業外費用 - 営業外収益 = 営業利益

参考:目標利益から逆算で『目標営業利益』を計算する方法

スポンサードリンク

営業利益から粗利益を逆算する

ここで予測が必要なのが下記です。
・販売費一般管理費

販売費一般管理費の予測ができたら、下記の計算式に当てはめて計算してみてください。

■計算式
営業利益 + 販売費一般管理費 = 粗利益

参考:目標利益から逆算で『目標粗利益』を計算する方法

スポンサードリンク

粗利益から目標売上を逆算する

ここで予測が必要になるのが、粗利益率です。
粗利益率は、「粗利益 ÷ 売上 = 粗利益率」で計算します。

粗利益率が予測できたら、下記の計算式に当てはめて計算してみてください。

■計算式
粗利益 ÷ 粗利益率 = 目標売上

この一連の計算式で、目標売上が計算できます。

参考:目標利益から逆算で『目標売上』を計算する方法


経営でお困りのことがあればお気軽にご相談ください。
⇒ 無料相談フォームはこちら

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

ピックアップ記事

ページ上部へ戻る